原創翻譯:龍騰網 http://www.vemp.tw 翻譯:willdemon 轉載請注明出處
論壇地址:http://www.vemp.tw/bbs/thread-480927-1-1.html

時価総額6兆円狙う「中國・美団點評」が抱える不安材料

市值目標6兆日元,【中國.美團點評】面臨風險隱患



中國最大のフードデリバリーサービス「美団點評(Meituan-Dianping)」のIPO規模は42億ドル(約4700億円)になる見通しだ。9月20日、香港市場に上場を果たす同社は、収益面で大きな課題を抱えている。

中國最大的餐飲派送服務公司【美團點評】有望IPO融資規模達到42億美元(約4700億日元)。此家公司9月20日將完成在香港市場上市,但同時收益面存在巨大課題。


関係筋の情報によると、北京本拠の美団點評はクラスB新株の仮條件レンジを60〜72香港ドルとしていたが、69香港ドルでの公開が決まった。上場後の時価総額は534億ドル(約6兆円)に達する見通しだ。しかし、同社は今後數年の間は損失を出し続けるとアナリストらは見ている。

根據相關認識的信息,總部位于北京的美團點評為了滿足港股B級60~72港幣的臨時入市條件,決定以69港幣的價格公開發售。 上市后,其市值將有望達到534億美元(約6兆日元)。但是,有分析人士認為此家公司隨后幾年將面臨持續虧損。


ltaaaTxt


しかし、売上の大半はフードデリバリーからきており、昨年の売上の62%を占めていた。調査企業Trustdataによると、美団點評は市場規模が440億ドルと推定される中國のフードデリバリー市場の54%を握っている。

但是、銷售的大部分都來自與餐飲配送業務、占去年銷售額的62%。 根據調查公司麒麟心通的數據庫, 美團點評的市場規模估計為440億美元,占有中國餐飲配送市場54%的份額。


だが、この分野では熾烈な値下げ合戦が起きており、アリババ傘下の「餓了麼(ウーラマ、Ele.me)」も膨大なマーケティング費用を投入。配車サービスの「滴滴出行(Didi Chuxing)」も4月にこの市場に參入した。

但是、這一市場領域已經進入白熱化的降價混戰,阿里巴巴旗下的【餓了么】也投入了巨大的營銷費用。汽車派送企業【滴滴出行】在今年4月也進入了這一市場。


一方で、フードデリバリーの市場規模は中國の外食市場全體の10%にも満たない規模であり、新規顧客の獲得を狙う美団點評は、格安の食事で新規會員を同社のプラットフォームに囲い込もうとしている。

一方面,餐飲配送的市場規模只占中國餐飲業總體的10%還不到,為了獲得新的客戶,美團點評正通過極其便宜的餐飲服務將新用戶圈進自己的平臺。


「巨額なマーケティング費用の投入は、今後も続いていく」と投資顧問企業MKMパートナーズのRob Sandersonは述べた。

“巨額的營銷費用投入今后還將繼續”任職于投資顧問企業MKM Partner的Rob Sanderson如是表述。


市況が悪化する前に上場したい意向

意欲在市場惡化前上市


長期的な視野から、美団點評の未來を楽観視する投資家もいる。IPOにあたり、美団點評は5社の出資元から15億ドル相當の株式買い入れを約束されており、テンセントから4億ドル相當、ニューヨークの投資會社オッペンハイマー・ファンズから5億ドル相當の確約を得たという。また、関係筋によると香港の富豪の李嘉柵獬鮭Yに加わった。

從長期的角度看,還是有投資家對美團點評的未來表示樂觀。IPO上市后,已有5家企業約定共出資15億美元購買美團點評的股票、 包括騰訊出資4億美元、位于紐約的投資公司奧本海默基金出資5億美元等。同時,相關人士稱香港富豪李嘉誠也追加了投資。


ltaaaTxt


投資顧問企業MKMパートナーズのSandersonは「市況はさらに悪化する懸念もある。もっと酷いことになる前に、手を打っておくべきだと彼らは考えている」と話した

投資顧問公司 MKM Partner的Sanderson說到“ 存在市場狀況進一步惡化的擔憂。這些公司都考慮在情況更加惡劣前提前出手”。